こんばんは。
営業兼CEのキムでございます。

朝晩がやっと涼しくなってきましたが、
私が住んでいるアパートの部屋は
夜は未だに熱がこもっていて寝苦しいです・・・(^^;

 

さて昨日K村さんがペンキ塗りの話をされていましたが、
厳密に言うと工場の床が少し凸凹になっているので、
それを平らにする必要があります。

そこでペンキ塗りと同時にセメント等で凸凹の個所を塗り付けていますが、
これまたペンキと同じくらい(いやそれ以上)に厄介です。

服に付いたらペンキと同じく取れにくいですし、
セメント粉の成分の大半は石灰ですので、
間違って目に入ってしまったら
失明の恐れもあって一大事 Σ(・ω・ノ)ノ!

さらに床の修復なので体勢的に腰に負担がかかるため、
終わったころにはサム爺さんの如く
腰がとても痛いです・・・(´Д`;;

皆様も床の掃除や修復をされる際は腰を痛めないよう
ご注意ください。

 

それでは今日も一日お疲れ様でした!!