こんばんは、営業担当のK村です!!

今日は朝から山口県まで行ってきました!!

今回は通行止めもなく順調でした。

 

さてさて、山口県まで今日は3人で行ってきました!!

設計のMK部長と横Tくんと。

打合せと納品と無事に午前中で終わり、

さて、お昼ご飯を食べようじゃないかという時に・・・

何食べる?ってなりますよね。

 

よくあるチェーン店じゃ面白くないので・・・

せっかくなので地元のものを食べたくはなりますよね。

 

山口の名物って何だろ?ふぐ??ってなりがちですけど・・・

 

『山口のソウルフード・ばりそば』ってのを見つけたので行ってみました!!

太めの揚げた中華麺の上に、大ぶりのキャベツ、タケノコ、シイタケ、キクラゲなどの野菜をたっぷり入れゆるめにとろみを付けた鶏がらベースのスープがかかっている。スープで麺を柔らかくして酢または酢醤油、ポン酢醤油などをかけて食べるのが一般的である。

第二次世界大戦後に台湾の麺料理を参考に作られたもので、山口市にある春来軒が元祖だといわれる。2000年頃から、扱う店舗がある湯田温泉でご当地グルメとして盛り上げようという機運が生まれた。揚げた麺が「バリバリ」しているや、食べたときに「バリバリ」音がするところから名前は来ているという。(Wikipedia)

 

皿うどんのふと麺のあんかけじゃなくてスープかけみたな感じでした。

山口県の産まれなのに知りませんでした・・・

 

スープにちょっと酸味があっておいしいような気がしました!!

 

で、お昼ご飯も食べて無事に帰ってきたのでした!!

行きも帰りもガソリンマークがつくというドキドキ感を味わいながら(苦笑)

 

ではでは、そろそろ眠くなってきましたので・・・

本日もお疲れ様でした!!

明日も頑張りましょう!!