こんばんは。
営業兼SEのキムでございます。

本日から業務再開の方々も居られるでしょうし、
明日からの方々や週明けからの方々も居られるでしょうか。
弊社は本日から業務再開となります。
またよろしくお願いいたします。

 

 

さて連休明けと言うと、
連休中にコンピュータウィルスがメール等で侵入し、
それを開くことでウイルスに感染した事をニュース等で耳にします。
今回の連休中には目立った被害報道は今のところ聞いていませんが、
過去の連休明けには「WannaCry(ワナクライ)」を始めとした
ランサムウェア」が大流行したことがありました。

そこでウイルス対策はもちろん必要ですが、
それ以上に重要かつ大切なことがあります。それは・・・、
データのバックアップ
です!

今年1月頃の記事でランサムウェアの特徴
(感染するとパソコン内のデータを片っ端から暗号化して使用不可能にする)
をご紹介しましたが、
定期的にデータのバックアップをしていれば、
仮に感染しても被害を軽減することができます。

 

もちろんウイルス被害以外でもバックアップは重要です。
実は先日とあるお客様から、
「パソコンが起動できなくなりました・・・」
との電話連絡をいただきました。
実際に現地に訪問して問題のパソコンを立ち上げると内部から、
うい~~ん、カコンッ!!」(゜д゜)
とSEとしては耳にしたくなかった嫌~な音が何度も・・・。
そうです。パソコンのハードディスクが故障してしまったのです(´д`;

そのハードディスクにはデータが多数入っていたのと、
最近はバックアップはしていなかったとのことなので、
即座にデータ復旧サービスを行っている業者へデータ救出の依頼を行いました。
しかし・・・、
ハードディスクに重度な物理障害が発生して復旧できません
との非情宣告を受けてしまいました・・・(ToT)
その事をお伝えして了承を頂きました。

なお仮に復旧可能の連絡を受けたとしても
復旧に数十~百万円近い費用が発生します。

ちなみにこちらは広島大学のキャンパス内で掲示されていた
バックアップを喚起するポスターです。
見えにくいですが下側には
保存した情報は定期的なバックアップが必要!
 破損や操作ミス、ウイルス感染にも備える。
 正常に復元できることも確認すること。
と書いてあります。
ですので皆様もデータのバックアップは定期的に行いましょう!!

 

今日は長くなってしまいましたが、
明日から業務再開の方は気を引き締めて頑張っていきましょう。
それでは今日も一日おつかれさまでした!!