こんばんは。
営業兼SEのキムでございます。

 

週明け早々台風5号がやってきましたね・・・(’・ω・`)
広島では雨の影響がありましたが、
風の影響は少なかったので何よりでした。
ただ今後は関西から東日本への影響が気になります・・・。

 

 

さて先日K村さんが「ICOCA(イコカ)」の話題を取り上げていましたが、
イコカの原点(?)となるサービスを紹介したいと思います。

それは「Suica(スイカ)」です!
(果物の西瓜ではありませんので悪しからず 笑)


こちらはスマホでも使える「モバイルSuica」の画面です。
(残高バレバレですね・・・ (・∀・; )

 

このSuicaはJR東日本が運営・発行しており、
2001年11月にサービスを開始して以来
累計発行枚数は5000万枚を超えたとのことです。

Suicaの名は「Smart Urban Intelligent CArd」の頭文字を取ったもので、
スイスイ行けるICカード」の意味合いも持たせているとのことです。
(ちなみにICOCAは「IC Operating CArd」の頭文字を取っており、
『関西弁で「行こうか」を意味する「行こか」』とかけているそうです。)

またイメージキャラクターは「ペンギン」ですが
なぜペンギンがイメージキャラになったのかと言いますと、
”改札をスイスイ通れるSuica“と”スイスイと泳ぐペンギン“を
かけているとのことです(笑)

最初は乗車券代わりに電車・バス等へ乗ることが目的でしたが、
最近ではコンビニ・スーパーマーケット等での買物の支払はもちろんのこと、
コインロッカーの決済に加えカードそのものがロッカーの鍵代わりになったり、
出退勤システム用のIDカードになったり使用用途が増えています!

個人的にはカードが鍵代わりになるところが便利に感じてます♪
一方でカードを無くしたら面倒なことになるリスクもはらんでいます。
便利さと危うさは紙一重ですね・・・ (´д`;)

 

 

最後に夏には欠かせない美味しそうな西瓜を乗せておいとまします。(^o^)
今週が過ぎればいよいよお盆に入ります。
お盆まで残り1週間、それまで頑張っていきましょう。
それでは今日も一日おつかれさまでした!