こんばんは。
営業兼SEのキムでございます。

今日は「桃の節句・ひなまつり」ですねー。
お客様にお伺いする道中にて桃の花はまだまだ蕾のところが多いですが、
梅の花は結構咲いていました。
朝晩はまだまだ冷え込みますが、少しずつ春に近づいているのを実感してます。

 

さて先日K村さんが花粉症に悩んでいる、と申してましたが、
私は今のところ幸い症状が出ておりません。
(実家の裏山が杉の木だらけなのですが・・・)

個人的には特にこれといった対策はしてなったのですが、
一時よく飲んでいたものがあります。
それは「グアバ茶」です。

グァバ葉ポリフェノールにはグァバ葉ポリフェノールが花粉症を和らげ、
アトピー性皮膚炎などの炎症を抑える働きもあります。

グァバはハーブとして知られるシジュウムの和名で、
薬としての名前は蕃石榴(バンザクロ)と呼ばれ、
温帯から熱帯にかけて分布しています。
古来から薬として用いられ、乾燥させた葉はお茶として飲まれ、
ヒスタミン放出によるアレルギー症状を抑える成分が含まれているため、
花粉症に対する効果も高いです

(「グアバ茶大辞典」のサイトより引用)

私はヤ○ルトの「蕃○麗茶」を飲んでました。
グアバ茶の味は癖があって飲みにくかったのですが、
飲み続けていると飲み慣れてきました。
そのおかげか何とか花粉症知らずで済みました。

ただ花粉症は突然発症すると言われておりますので、
極力気をつけていきたいものです。

 

それでは今週もおつかれさまでした。
来週も頑張っていきましょう!