こんばんわ。
営業兼SEのキムでございます。

さて今日は再びチャレンジしようとしていることを
ご紹介いたします。

DSC_0016

「消防設備士」 です!

この消防設備士は国家資格試験で、
試験に合格して取得すると消防設備の工事・整備・点検が出来るようになります。

種類は甲種と乙種の2つで、
乙種は整備と点検が、甲種は整備・点検に加え工事ができます
また分類は第1類~第7類と特類の8種類があり、
今回再び挑戦するのは第4類で、
自動火災報知器・ガス漏れ火災報知器類の工事・整備が対象となります。

試験はマークシートでの選択回答による「筆記試験」と、
実際に図面を描いて回答する「実技試験」の2つがあります。

合格ラインですが、
筆記試験:各科目毎の出題数の40%以上・全体の出題数の60%以上正答する
実技試験:60%以上正答する
となっております。

昨年8月に初めて挑戦しました。
筆記試験では全体の正答率が83%でしたが、
実技試験の正答率が38%で不合格となりました・・・。
ですので今回は実技試験を主において受験勉強していきます。

今回の試験日は2月19日です。
残り1ヶ月ですが頑張っていきたいと考えております。