皆様毎日寒い日が続いてますが、お元気でしょうか?
営業兼SEのキムでございます。
先週の大雪から一層冷え込む日々が続きますね・・・。

 

さて皆様は「ランサムウェア」という言葉をご存じでしょうか?
ここ最近1年で急激に話題になっておりますが、
身代金要求型コンピュータウイルス」とも呼ばれております。

このランサムウェアですが一度感染してしまうと、
感染したコンピュータの中のデータ(画像ファイルや音楽ファイル・文書ファイル等)を
片っ端から暗号化していく
という非常に厄介極まりないコンピュータウィルスなのです!
しかも社内ネットワークに繋がっていると、
社内ネットワーク上で公開されている共有データにも暗号化していきます。

更に、
暗号化したデータを元に戻して欲しければ、指定した口座にお金を支払ってください。
というメッセージを残して感染した被害者にお金を支払わせようと仕向けます。
これが「身代金要求型ウイルス」と呼ばれる所以です。

もちろん要求通りに支払ってはいけません!
そもそも犯人側は脅迫してお金を騙し取る事が目的でウイルスを作ったので、
元に戻す気はさらさらありません!
それどころか新たなサイバー攻撃の目標とされる可能性があります!!

弊社のお客様の中にも不運にも感染して
不幸にもデータが暗号化されてしまったお客様もおられました。

ランサムウェアの対策としましては、
・こまめに外付のハードディスク類にデータのバックアップを取り、
 バックアップしたハードディスクは外しておく
・Windows OSやオフィスソフトは常に最新のアップデートプログラムを適用する
・ウイルス対策ソフトウェアをインストールして、常に最新のパターンファイルを適用する
事が挙げられます。

なぜ今回取り上げたかと申しますと、
「日経ItPro」のニュースメルマガの記事に掲載されていたので、
取り上げてみました。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/011800757/?mle&rt=nocnt

皆様、ランサムウェアに限らずコンピュータウィルスに感染しないよう注意しましょう。
また現在はインフルエンザやノロウイルス等の病原性ウイルスも流行しております。
こちらのウイルスにも感染しないよう注意しましょう!!